FC2ブログ

TakaのPhoenix Project

苦しいこともあるだろう。 云い度いこともあるだろう。 不満なこともあるだろう。 腹の立つこともあるだろう。 泣き度いこともあるだろう。 これらをじつとこらえてゆくのが男の修行である。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

社労士の勉強

過去問をみてますと、こんなものまで試験の範囲になっているのですね。
一般常識(労一)の科目として。


厚生労働白書

http://www.mhlw.go.jp/toukei_hakusho/hakusho/


男女共同参画白書

http://www.gender.go.jp/about_danjo/whitepaper/

スポンサーサイト

PageTop

老齢年金受給要件の変更

老齢年金受給要件の変更
必要な資格期間が25年から10年に短縮されました。

http://www.nenkin.go.jp/oshirase/topics/2017/20170801.htm

PageTop

社労士の勉強


社労士の勉強をするため、2冊のテキストを購入しました。

①「ごうかく社労士基本テキスト」
 基本を押さえるために購入。ネットの評判などを見ていると、一番定評がありそうなのでこれにきめました。

②「みんなが欲しかった社労士 全科目横断 総まとめ」
 ①の基本テキストで内容の理解をしますが、科目ごとで言葉の定義や適用範囲等が若干違っています。
 混乱しそうなので科目を横断して解説している本書を購入。
 各科目の比較を表等を用いて説明しているのでわかりやすい。

書籍の改正情報はこちら
https://bookstore.tac-school.co.jp/err_res/resume/006/


過去問は、こちらを利用させてもらっています。
「社労士過去問ランド」
http://sharousi-kakomon.com/

法改正情報はこちらを利用させてもらっています。
西村社会保険労務士事務所
http://www.nsr-office.com/topics_low/

社会保険労務士事務所
Quest Partners
http://www.quest-partners.jp/category/%E6%B3%95%E6%94%B9%E6%AD%A3%E6%83%85%E5%A0%B1/

PageTop

社労士がアッという間にわかる本

社労士の資格にチャレンジしてみようとおもいます。

労働法系は、衛生管理者の資格のときに、簡単なことは勉強しましたが
最近は、特に働き方改革や社会保険制度の見直し等をよく耳にします。

今からの時代を生きていく上で、また、仕事をしていく上で、社労士で学習する内容が基礎知識として必要だろうと考え、奮起いたしました。

試験に合格するのは非常に大変と聞いています。
まず全体像を把握したいとおもいます。
短時間で簡単にイメージできる本があればよいとおもい、手に取ったのが

「社労士がアッという間にわかる本」
社労士がアッという間にわかる本―社労士おじさんのホンネのつぶやき (真島のわかる社労士シリーズ)

内容は、試験の概要と勉強の仕方について触れてあります。

著者は、大脳生理学を研究し尽くしているそうで
理解式学習法を提唱してます。

丸暗記ではなく、理解することが大事。
人間の脳は理解することで、全体の6~7割を記憶する。
そして応用力が身につく。
具体的な方法は、著者が開く塾で教えます。

とのことです。

この本で、概要を把握してから、次のステップへ行く予定です。




PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。